2009年07月20日

Twitterのハッカーとのコンタクトに成功―攻撃手口の詳細が判明した



####

ハッカーとコンタクトして攻撃手口を聞きだした!これ自体でも凄いが、その手口は私も気にしていた事項であり、他人事ではない衝撃。
 

皆さん! 要一読。

ワーニングを発するだけで、悪用されなかったのが幸い。しかし、このハッカーの思考の手順は流用される可能性が高い。

同じパスワードは使うな!、パスワードは時々変更しろ!、というのはよく判っている事項としても、容易に完全適用できるものでもない。

個々のアプリケーション機能が、クラウドの中で連携を持たない為の欠陥についても指摘がある。

多くのアカウントを持っている場合には、簡単に解決策が見つかるとも思えない・・・・・困った。


posted by 意塚 喜多道 at 23:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。