2009年07月31日

BingのユーザはGoogleのユーザよりもショッピングなどを目的に検索をしている

 




####

Bingエンジンは、マイクロソフトによれば、「主に商品購入の決断,旅行の計画,健康状態の判断,地域の店舗検索という4分野における検索行動に焦点を当てた」としている。その意味ではマイクロソフトの考えの方向に向かっているといえる。
 

やはり、Bingのキャッシュバックプログラムの効果が大きいのでは?

 


posted by 意塚 喜多道 at 01:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 検索 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。